ラッパーインタビュー実施中!気になる方はこちらをご覧ください。

【INTERVIEW : SILYUS】鬱病からのスタート 『弱さこそ武器に -SILYUSのルーツに迫る 』

ロックフェスビクターロック祭り 2017」の出演権をかけたオーディション「ワン!チャン!!~ビクターロック祭り2017への挑戦~」グランプリに選出される.

ほかにもabemaTVラップスタア誕生に,出演していたことでも今現在,注目を集めている.それが icon-check-circle SILYUS.

1997年生まれ現在21歳,Rapにとらわれず,兵庫県在住のアーティストとしてマルチに活動している.MVもセンスが光り独特な世界観に引き込ませてくれる.

今回は,そんなマルチに活動を行うicon-check-circle SILYUSさんにインタビューを実施.これまで鬱病に悩まされた過去から,現在に至るまでの生い立ち.現在のアーティスト活動まで話を聞かせていただきました.

Apple Musicご利用の方はこちらからどうぞ.

SILYUSがRapを始めたきっかけは?

-SILYUSさんがRapを始めたきっかけを教えてください-

 icon-check-circle  SILYUS 中学の頃に地元の同級生がhiphopを聴かせてくれたのが最初のきっかけ。
当時、小中の同級生で半ば幼馴染的な友達とスケボーのチームを組んで、よく一緒に滑ってたんだけど、そのメンバーの1人が家に忘れて帰ったのが日本語ラップのCDだった。
それを聴いて「なんだこの音楽は。めちゃめちゃカッコいい」って衝撃を受けた。最初はフリースタイルでラップしてたんだけど、その後にリリックを書き始めて、遊びでバトルとかもした思い出はある。
ビートメイク、プロデュースに関しては、次の質問にも掛かってくるけど、色々あって高校時代引きこもった時期があって、その時に手元にあったパソコンでビートを作り始めた感じかな。

鬱病から抜け出すまでの経緯「音楽への没頭」

-高校時代,引きこもっていた時期があると伺いました.理由を聞いても大丈夫ですか?-

 icon-check-circle SILYUS 人間関係とか中心でちょっと病んじゃって。その時は1人で居るのが1番楽だったからずっと部屋に居た。

-鬱病から抜け出すことが出来たきっかけとかってありますか-

 icon-check-circle SILYUS 学校にもあんまり行かずに部屋にいたときはひたすらhiphop聴いてた記憶しかないかな 。あとはほんとに感情がコントロールできない状態で、浮き沈み激しかったと思う。基本「あ~今日も死にてぇなぁ」ってバイブスで生きてた。笑

 icon-check-circle SILYUS 今思い返すと、当時って「俺の辛さなんて誰にもわからない。」って変閉ざしてた部分があって、誰にも相談しなかったし、だから一人で抱えて余計に辛くなってたんだろうけど…結局そうやって抱え込んだものをすべてリリックにした。そこしか捌け口がなかったし、だからひたすらビート作ってひたすらリリック書いてひたすらラップしてたな。今思うときっかけはそれだったんじゃないかな。

-そのころ書いていたリリックが今、役立っているのでしょうか-

 icon-check-circle SILYUS 病んでたときはライブもしてなくて表立った活動はしてなかったけど、今のSILYUSの音楽を形成しているかなり大きな要素になってると思う。

 icon-check-circle SILYUS 鬱病って言われるとすごい重大なものに聞こえるし構えちゃう人多いと思うけど、意外と鬱の人って多いんだよね。だから俺は別に鬱を特別なものだとも思ってないし、ありふれたものだと思ってる。別にハンデになるともアドバンテージになるとも思ってないですけど、俺自身そういう経験があるんで音楽にしてるだけ。

 icon-check-circle SILYUS あ、あと鬱病って所詮心の病気やし思い込みやんって思ってる人多いけど、体に出てくる症状が結構やばいんで、単純に心だけの問題じゃないと思う。

EP Youth911作成秘話みたいなのがあれば教えてください

-なんでもいいので答えられる範囲でダイジョブです-

 icon-check-circle SILYUS 秘話というと、それこそYouth 911の曲ってほとんどが鬱のときに作ったものってところかな。笑 もともと仲良かったプロデューサーでビートメーカーのΔTM0Sと、2人でセッション形式でビートを作って、そこに俺が即興でボーカルメロデイーを乗せて、良いなと思った部分を組み合わせて最後にメロディに合うリリックを書くって流れで制作した。 Youth 911をΔTM0Sと制作した経緯を話すと、彼とは知人の紹介で出会ってちょくちょく会うような仲だったんだけど、音楽の話とかしてたら、お互い音楽的な感性とか制作の上で大事にしてる世界観がかなり一致してて、試しに一緒にビートを作ってみたら1曲目からかなり良いものができて。ビクターのオーディションで優勝してEPを出す流れになった時すぐ、彼と一緒に作りたいって思ったよ。

 icon-check-circle SILYUS youth 911を作る前はhiphopにしか影響を受けてなかったけど、制作段階でかなりR&Bを中心とする他の音楽から影響を受けるようになったね。

 icon-check-circle SILYUS ΔTM0Sから「SILYUSはもっとR&Bを聴いたほうがいい」って助言をもらって70年代から最新まで色んなR&Bをて聴きまくってたら、取り入れたいな思って。R&BとRapを混ぜたスタイルに注目したら、Bryson Tiller、Drake、The Weekndとか、もうそれをやってる人が居たから、如何に日本語でそのスタイル形にするのかっていうのを研究していく中でうまくいったと思えた数曲をYouth 911に入れた。

-ΔTM0Sさんとは今どういった関係なのでしょうか-

 icon-check-circle SILYUS ΔTM0Sとは今もよく一緒に曲作ってます、あとLIVEでDJもしてくれてるし、たまに一緒にFPSしてます。笑

マルチで活動していてhip-hopにしかないものはなんですか?

-今現在アーティストとしてどのような活動をされているのですか-

 icon-check-circle SILYUS アーティストとしてはビート作ったりプロデュースしたり、歌詞書いたり歌ったりっていう、ラッパー/プロデューサーとしての活動が中心だね。

最近は他のアーティストの曲を作るっていうのも少しずつ増えてきた。韓国のアーティストの楽曲とか作ったかな。現在進行系でいうと、新作作ってる

 icon-check-circle SILYUS あとは俳優として映画に出演したりとか、モデルもしてるよ。

-マルチで活動していてhip-hopにしかないものってなんですか-

 icon-check-circle SILYUS 弱みが強みに変わるところはHiphopの素晴らしさだと思うかな。それこそ病んでたとかも世間一般的にはやっぱりある程度は後ろめたいと思う人はいるだろうけど、Hiphopでは後ろめたい過去や弱みが全部武器になる。自分の真の姿を晒すことがリアルだっていう音楽ってところがすごく好き。

-今後フリースタイルバトルに参戦.なんていったことはあるのでしょうか-

 icon-check-circle SILYUS バトルに関しては、今の所出るつもりは全くない。笑 メンタル豆腐だし。笑

ラップスタア誕生の際の曲は音源にはならないのですか?

-個人的な質問で申し訳ございません.でも,あの曲,本当に心に来るいい曲だと思うんです.なんとか音源にするなんてことはないのでしょうか-

 icon-check-circle SILYUS あれは、ラップスタア応募の為に作った音源で、著作権初め権利が僕に無いのでリリースできないんだよね。

最後にこれからの意気込みを教えてください

 icon-check-circle SILYUS 最近は音楽活動に対する考え方もかわってきて、「誰かのため」って思いながら音楽をするのって全然意味ないし楽しくないなって思うようになった。前までは少なからずそういうところはあった。

でも今はとにかく自分の満足できる曲をいっぱい作りたいかな。自分のために音楽やっていきたい。もしその音楽を評価してくれる人がいたらそれ以上の幸せはないっす。

SILYUS profile①
■SILYUS Twitter:https://twitter.com/_silyus_

■SILYUS Instagram:https://www.instagram.com/_silyus_/

■SILYUS Eggsアーティストページ:https://eggs.mu/artist/x_silyus_x

■SILYUS 1st EP『Youth 911』収録「微光」Music Video

Director:ΔTM0S SILYUS 1st EP『Youth 911』商品情報 http://tower.jp/item/4644329

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です